収拾つかないっす・・情報サイトオールアバウトのコンテンツの1つ「暮らしの税金」のガイドさん、田中卓也さんに会社の税務に関して相談に行った。

税務署への法人設立の届出の提出期限間際だったので、時間をムリヤリつくる。

そして、好意で税務署提出用の書類作成を手伝ってもらった。

ありがとうございますm(__)m!!

提出書類は、
・法人設立届出書
・青色申告の承認申請書
・給与支払事務所等の開設届出書
・源泉徴収税の納期の特例の承認に関する申請書

結局私自身への役員報酬は支払うことにして、足りない事業の資金を私から会社に貸し付けるというカタチを取ることに・・

個人の私、法人の取締役の私、株主の私、3人の”私”の間でやりとりされるオカネ。あぁ、ややこしい・・