オンライン激安問屋東京商工会議所が主催する創業塾に参加した。

今日はその初日で、全5回。来週以降4週連続して土曜日に行われる。

講師は、
株式会社日本トップマネジメント研究所の二条彪さん。
2006年4月に上場した株式会社ラクーンの小方功さん。

マスメディアにはあまり流れない、リアルな創業者の肉声。経営をどう行うかは、その人のパーソナリティに依存するので、そのまま応用できる訳ではないが、参考になる。

特に、
「オンライン激安問屋」のスキームを考案する過程は、切り口こそ違えど、私が準備中のマッチングサイトと重なる部分が多くて、良い刺激になった。


2007年春、私はビジネスとして「売れるサービスを提供できる人間が、個人でも稼げるインフラ」を必ずつくる!

戦後つくられ、膠着した様々な制度とインフラ。これらを、政治に変えることは期待しない。

将来的に、それらをスクラップ&ビルドする外圧となりえる存在になりたい。

想いを新たにした。