変更登記申請の書類カフェバー候補物件の契約交渉がジリジリと、、進む。


現在飲食店等、6人の申込がある。事務所希望者が出ないかぎり、弊社と契約してもらえるとの大家さんの意志表示があり、重要事項説明書を受け取った。

そして今日、出資希望者の払込を受けて、川崎の法務局に増資の変更登記を行った。

会社の設立時に、出資の受入を想定していなかったので、定款にある発行可能株式総数を変更しなければならなかった。この免許税が3万円(涙)


同時に内外装などをお願いするシンクロニシティの担当の方に、物件の視察をお願いする。

この物件、今まで飲食店として使用されたことがないため、消防法で義務付けられている防災設備がない。必要な装置設置のコストを見積もってもらう。

明日は金融機関に融資の申込。年内の営業日は数日。どこまで進められる??